『ワールドトリガー』感想・レビュー:大人にこそ読んでもらいたい漫画

ワールドトリガー 紹介漫画
スポンサーリンク

『ワールドトリガー』:友情、努力、勝利?

 最近、面白い漫画読んでいますか?

主人公が強大な敵を倒して、買って負けて、修行して、大勝利のハッピーエンド


王道ストーリーはお腹いっぱい!って方や、「その展開知ってる~」という人

たしかに脚本では王道展開のような型が存在します

そのため、そのテンプレ通りに作ると面白いですが、どこか大味な作品が溢れるのも事実

10のストーリー・タイプから学ぶ脚本術 SAVE THE CATの法則 | ブレイク・スナイダー, 廣木明子 | 映画 | Kindleストア | Amazon
Amazonでブレイク・スナイダー, 廣木明子の10のストーリー・タイプから学ぶ脚本術 SAVE THE CATの法則。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

 そんな方に、お勧めする作品がワールドトリガー

単純に敵を倒すというストーリーに飽きた方でも、楽しめる作品です!!

『ワールドトリガー』ってどんな漫画?

 異次元からの侵略者「近界民」の脅威にさらされている三門市。そこに住む少し正義感の強い中学生・三雲修は、謎の転校生・空閑遊真と出会う。遊真の行動に振り回される修の運命は!? 最新型SFアクション始動!! 

Amazonの説明文より


「え、結局いつも通りの王道作品となにが違うの?」…っと思うじゃん

『ワールドトリガー』:単純な戦闘ではない!?

 普通の作品なら敵を倒して「はい、勝利!」というワケですが、『ワールドトリガー』に関しては全く違います

普通の戦闘漫画では、個人戦のように1vs1の形が複数というのがよくあるパターン

そこが『ワールドトリガー』の場合、団体スポーツのようなイメージ


 普通の漫画が単純な殴り合いだとすると、『ワールドトリガー』だと


連携や、地形、状況を加味した戦闘が描かれています


なので、キャラクターが急にパワーアップしたり、謎の補正で勝利したりしません


 『ワールドトリガー』の戦闘は、作戦を練るところから始まります

  • 格上のキャラクターを倒すのにどうすればいいか
  • どうすれば有利に戦えるのか

などなど、キャラクターたちが戦略や、戦術を考える漫画ともいえます


 例えば、基本的に強敵には複数で挑むのがセオリー

1vs1の状況ですら、自軍や、相手を釘告げにする

ということは、ほかの戦闘にも影響を与えるというワケです


 そんな戦闘描写がバトル漫画というより、スポーツ漫画に似ていたりします

スポーツ漫画が好き(特に団体競技)、FPS・TPSゲームが好きという方には、ピッタリの漫画です

『ワールドトリガー』は現実的な作品!?

 一言でいうと、現実的な作品!

修行を終えて、強力な新技を覚えたぜ!」……ありません

うおぉぉぉぉ!!」とか言って急に強くなったり……しません


 あくまで、戦術や、戦略を練ること

自らの適性や方向性に悩み、実力をつけていくのがみどころです

上でも書いた通り、急成長や、短期間の修行で急に強くならないので、戦術・戦略を練るのがメインになります


そんな『ワールドトリガー』の中から、 現実的な教え(名言)を紹介します!

『ワールドトリガー』が教えてくれる名言

遊真の父親(空閑有吾)からの教え

空閑有吾の教え

  1. 自分のことは自分で守れ
  2. 正解は一つじゃない
  3. 親の言うことが正しいと思うな

1:自分を守れるのは自分だけ。鍛えるなり、頭を使うなり、自分でどうにかしろ。自己解決できない危険には近づくな

2:解決方法はいろいろ。逆に、解決できないこともある

3は言葉通り。時代は変わるもの、親の時代とは常識が変化していることも…。時代の変化に対応できるようにする、遊真の父親からの教え

「弱い駒が強い駒の働きを止めてる」ってのが、すでに戦果としては十分なんだ

 遊真の父親が回想シーンで言ったセリフ

弱い駒が、格上の駒を止めると、他の戦局が楽になる止めるのが無理なら、逃げの一手


倒すことが全てではない、という教え

現状、自分やチームが出来ることを見つけ、実行する。一方で、無理なら手を引く

リスクマネジメントは重要です

「当たり前のことをやっていては、先を行く人間には追い付けない」

 ボーダー内では、チームを組んで戦うランク戦があります

ランク戦のため猛特訓した修(主人公の一人)に、風間さんが言った一言


「自分の成長という不確かな要素だけじゃなく、もっと具体性のある手立てを用意する必要がある」


修が特訓したように、隊員たちは修より以前から訓練に取り組んでいます。

目的を達成するには実現性の無い根性論は無意味という教え


 ちなみに、この言葉を聞いて、修はある具体的な対策をとります

読んでみて

 主人公の一人、三雲修は「ボーダー」隊員としては、まだまだ実力不足

ここまで主人公が弱い漫画は、珍しいですね💦


だからこそ、問題に対して現段階の実力で解決する

そこが『ワールドトリガー』の面白さの一つだと思います


 ちなみに、アニメ一期終了後の話は15巻から

アニメ2期の放送が決定!!

 アニメ『ワールドトリガー』の新シーズン製作決定が発表されました🙌🏻


 さらに、2021年1月9日に新シーズンが放送決定!!

ワイヤー機動の遊馬が楽しみ


 アニメの放送もあと数ヶ月!

2021年1月までに漫画や、アニメシリーズを振り返りましょう


 いまなら現金でギフト券をチャージすると、最大2.5%ポイントが入ります

5000円以上コンビニで現金をチャージすると、ポイントが入る仕組みです

 また、Kindleだと割引や、クーポンが頻繁に配布されます

電子書籍派のKindleがオススメです

漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
プニプニをフォローする
スポンサーリンク
GORAKUハンターどっとこむ

コメント

タイトルとURLをコピーしました