攻略日記【あつまれ どうぶつの森】釣り大会:釣果報告とマルチについて

あつまれ_どうぶつの森_釣り大会_釣果報告-minゲーム
スポンサーリンク

『あつまれ どうぶつの森』釣り大会:釣果報告

 釣り大会に参加した釣果報告になります

前半はソロプレイで釣っていましたが、後半はフレンドに合流してもらいました

大会の概要や、獲得アイテム、ソロとマルチの違いを説明していきます

釣り大会の流れ

 釣りたいかの大まかな流れは 

  1. 釣り大会が開催される日、広場中央付近にジャスティンいる
  2. ジャスティンに話しかけ、釣り大会に参加する
  3. 制限時間3分、カウント開始と同時に釣った魚がカウントされる※1
  4. 3分経過後、ジャスティンに再び話しかけ、釣れた魚の数だけポイントが貰える
  5. 釣った魚を売るorポイントをアイテムと交換する

※1:3匹以上釣るとチャレンジボーナスが付与されます

大会参加中で釣った魚はジャスティンの横にあるクーラーボックスに送られます。博物館に寄贈したい場合など、売りたくない際はクーラーボックスを選択して魚を取り出しましょう

 また、大会開催中はジャスティンに持っている魚を買取ってもらうことも可能

効率のいいポイントの稼ぎ方

 結論を言うと、釣り大会の時はマルチプレイをするのが一番効率が良いです。ソロなら川魚がおすすめ

それぞれを、詳しく説明しようと思います

一番効率が良いマルチプレイ

 マルチプレイの際は、島にいるフレンドと一斉に大会に参加することになる。加えて、3分間釣った魚の合計(自分で釣った数+フレンドの数)でポイントがもらえます

例:自分8匹+フレンド6匹=17ポイント

5匹以上で協力ボーナス・3匹以上でチャレンジボーナス、この2つが付きソロより大幅にポイントを貰うことが出来ます

ソロプレイの場合

 ソロプレイでポイントを狙う際は、

  • 川に住む魚を狙う
  • 撒き餌を用意する

と言うのも、海の魚は売値は高いですが;海の魚が再び沸くには時間が必要、海を周るのにも時間が掛かる、という理由から川魚をおすすめします

交換してくれるアイテム(家具・服)について

 イベント中にポイントと交換したものは以下

  1. おさかなドアプレート
  2. イカすクーラーボックス
  3. ぎょたく
  4. ひもの
  5. いかりのオブジェ
  6. おサカナのかべがみ
  7. おサカナのラグ
  8. ロッドスタンド
  9. おさかなポシェット
  10. フィッシングバッグ
  11. サカナのかさ
  12. サカナTシャツ
  13. おさかなステッキ

 また、100・200・300、ポイントで、銅・銀・金、のトロフィーが貰えます

累計ポイントを確認する方法

 獲得ポイントは3分経過し大会終了後に、ジャスティンが教えてくれます

累計ポイントを確認するためには、ジャスティンに話しかけポイント交換を頼む必要があります。その際、10ポイント使い交換するので、その点に注意

交換されるアイテムは、13回までは被らないようです。同じアイテムが交換されれば、少なくとも130ポイント以上稼いだことになります

また、上に書いた、100・200・300、ポイントでトロフィーを貰う際、ジャスティンが郵送することを教えてくれるので、それも目安になります

釣り大会のまとめ

 大会で釣った魚に加え、以前に釣った魚もジャスティンに売却でき、お金稼ぎにもなったイベントでした。PM6時を過ぎると、「釣り大会…終わっちゃうと、なんだか寂しいね~」しか言わなくなるので、魚の売却・ポイント交換は早めに済ます点に注意。

 『あつまれ どうぶつの森』が発売して初めてのイベントでしたが、住民も全員参加で、お祭り感がありました

明日4月12日はイースターのイベントも記事にして、報告しようと思います

 ジャスティンによれば次回の釣り大会は7月。釣れる魚も変わり、冬までの釣り大会は新鮮な気分でプレイできそうです

コメント

タイトルとURLをコピーしました