【スーパーマリオコレクション】10年ぶりに『スーパーマリオブラザーズ』をプレイしたら8面が難しすぎた件

ゲーム
スポンサーリンク

スーパーマリオコレクション:『スーパーマリオブラザーズ』が難しい

 マリオ35周年を記念して、スイッチのスーパーファミコンに『スーパーマリオコレクション』が登場!!

さっそく、『スーパーマリオブラザーズ』からプレイし始めましたが

ステージ8がムズイ!!


何が難しいかと言うと、ステージ8の3・4がブロス祭り

3面に至っては、連続で4体のブロスが立ちはだかる鬼門

 そんな8-3、8-4をクリアしたので、この2つのステージを解説したいと思う

スーパーマリオコレクション版・ファミコン版

 スイッチでは、ファミコン版もプレイ可能

この2つの違いは

  • スーパーマリオコレクション版:セーブが可能。ゲームオーバーになると、ステージの最初から
  • ファミコン版:セーブ不可。ゲームオーバーになると1-1から

 『スーパーマリオコレクション』ではグラフィックも一新

コレクションと言いつつ、リマスター作品と言っていい


 「どこでもセーブ」を使えば、大した差はないが、概ねこういった違いがある

『スーパーマリオブラザーズ』:ワールド 8-3

 ワールド8-3のポイントは、いかにブロスを処理するかで決まる

厄介なのは、平地にいるハンマーブロス4体

これをどう処理するか、3つの方法を紹介する

攻略法その1:敵をスルーする

 実はこのハンマーブロスたち、出現まじかにダッシュジャンプで避けることが可能

タイミングと、リズムが合えば、比較的安定して突破できる


 しかし、一度画面に入ると、ジャンプしてハンマーを投げるなど、最大ジャンプで飛び越えることが不可能に

一度ジャンプで避けたら、駆け抜ける勇気が必要になる


 また、もたもたしてると、ハンマをー投げまくりながら接近してくるので注意

攻略法その2:ブロスを倒す

 結構難易度の高い方法

 手順としては

  1. ブロスがジャンプするまで、目の前で待機
  2. ブロスが着地するまえに、踏みつけて倒す

方法は簡単だが、実態にやるとなると難しいテクニック

 どうやら、着地直前のハンマーの当たり判定が怪しく、ブロスの正面ギリギリを踏みつけると安定する

 筆者の場合、着地際を小ジャンプで狩ると、安定する気がする

攻略法その3:キノコや、ファイヤーフラワーを取る

 このステージには、キノコブロックが2カ所存在する

救済措置ともいえるこの2つのキノコ

上手く取れれば、ファイヤーフラワーでブロスを一方的に倒すことが可能


 どちらのキノコも、2段の足場があるブロス2体がいる場所にある

一つ目はここ。二段目の右側に


2つ目のキノコは、二段目の手前

強制スクロールに注意

『スーパーマリオブラザーズ』:ワールド 8-4

 最終ステージである8-4

個々のステージのポイントは

  • 正しいルートを進まないと、永久にループ
  • 最後に待ち構えるハンマーブロス

8-4:正解ルート

 このステージは、大きく5つのゾーンに分かれ、それぞれが土管でつながっている


 ルートの分岐は3カ所

最初にある、溶岩ギリギリの動く足場を超えた土管


 このゾーンの最後の方にある、通常のジャンプでは届かない土管

入るには隠しブロックを出す必要がある


 最後は、溶岩を超えた先にある土管

 あとは、道なりに進むだけ

最終地点にいるハンマーブロス

 クッパ戦の直前にいるハンマーブロス

8-3で紹介した方法を使えば、突破可能


 個人的にはスルーをおすすめする

スルーする際は、上を飛び越えるより、ブロスがジャンプした下をくぐると良い


 もはやクッパより、このブロスの方が手強い

(というより、嫌な位置にいる)


 ここを突破すれば、感動のエンディング

さらに、敵の出現パターンが変わった「☆1-1」からスタート

コメント

タイトルとURLをコピーしました