【モンハンライズ:攻略日記 七日目】初心者双剣の成長記録

ゲーム
スポンサーリンク

七日目:初心者双剣の反省

 バージョン3.0のアップデートが2021年5月27日に実装


アプデに執筆スピードが追いつかない

第七日目、初心者双剣の成長記録は、ロアルドロスの討伐



その前に、モンスターの弱点部位って知っているだろうか

例えば、「ラージャンで、一番やわい部位はどこ?」


……


答えはこちら


ラージャンの肉質

なぜ肉質の話をしたかというと、弱点特攻が発動するのが、肉質が45以上の部位だから

ラージャンに斬撃で攻撃する場合、発動するのは頭部・胴・前脚の3つ


モンスターの中でも小さ目なラージャンは、弱点部位を攻撃しやすい

でも、ヤツガタキみたいな巨大なモンスターだと、武器によっては弱点武器に届かないと思う


ナルガ双剣や、レイジネイル―など、会心を出しやすい武器で単純に殴ればいいと思っていた

弱点特攻をつけるばあいは、弱点部位を把握する必要がありそうだ

七日目:初心者双剣の討伐日記(ロアルドロス)

 スポンジ状のたてがみ?を持つ、トカゲ状のモンスター

過去作からの復活勢らしく、サンドバッグとして定評がある



前方にいると泡が飛んできて

左右にいると転がってくる

さらに回転攻撃など、地味に攻撃範囲が多い


しかし、範囲は広いが、動きはモッサリ

欲張って攻撃し続けなければ、被ダメは抑えられた

つまり、双剣と相性は良くなさそうだ


先ほどのおさらい、ロアルドロスの弱点部位

肉質がやわいのは、頭部・たてがみ(斬撃・打撃の場合)


武器は、アケノシルムの素材からつくれる双剣を使用

下位でもお世話になったが、上位でも作りやすかった

コメント

タイトルとURLをコピーしました