お気に入りがみつかる【名曲ゲームBGM集】

ゲーム
スポンサーリンク

ゲームBGM

 オリンピックの入場時に流れたゲームBGM

以前では考えられないほど、ゲーム文化が認知されてきた昨今


ファミコン時代からゲームをしてきて、印象に残っているゲームBGMの名曲をご紹介

『ポケモン』や、ゼルダなどの任天堂や、『ドラクエ』、『FF』シリーズなど、誰でも知ってるような曲は除外しています

神曲たち

ゼノシリーズ

 安定していい曲が多いゼノシリーズ

『ゼノギアス』から、紆余曲折あって『ゼノブレイド』シリーズになりましたが、いい曲があるのは変わりなし


『ゼノギアス』なら、「Small Two of Peices~軋んだ破片~」

『ゼノブレイド』だと「機の律動」


『進撃の巨人』や、『ユニコーンガンダム』と同じかたが作曲した『ゼノブレイドクロス』など、

作曲者は変わっていますが、神曲ぞろいのシリーズです

デジモンワールド

 プレーステーションで発売された『デジモンワールド』


戦う『たまごっち』をコンセプトに作られたデジモン

そんなデジモンがコンシューマに登場した作品です


なかでも、ラスボスのムゲンドラモン戦でながれるBGM

ロックな曲調が耳に残ります

デュープリズム

 プレーステーションにより、ムービー盛り沢山となった『ファイナルファンタジー』シリーズ

「でも、それってゲームとしてどうなの?」ということで作られたのが、アクションRPGである『デュープリズム』


ムービー用のアニメーションがなく、すべての会話シーンが操作時とおなじモデルを使っています

BGMも拘られているのか、世界観と、フィールドに合った曲が満載です

ロックマンゼロ

 有名なシリーズなので、紹介するか迷いましたが、我慢できなかったのが正直なところ

シリーズ4作まで作られていて、どのナンバリングでも名曲ぞろい


ちょっとネタバレですが、シリーズのラスボス戦「Fall Down」

最終決戦に流れますが、シリーズラストに相応しい曲です


この続編『ゼクス』シリーズもいい曲が多いです

ゲームとしての評価は賛否両論ですが、『ロックマンゼロコレクション』なら『ゼクス』シリーズも遊ぶことができます

.hack

 ゲームと、アニメをリンクさせたバンダイの意欲作

今でこそ珍しくないMMOですが、”The World”というネトゲ世界を描いた作品です


本編は4作つくられた『.hack』

クリア後に流れるエンドロールの曲がおすすめ

ニュールーマニア ポロリ青春

 私生活を覗きつつ、グッドエンドに誘導するという、少し変わってる『ニュールーマニア ポロリ青春』


BGMというより、作中に登場するアーティスト

各章ごとに曲が用意されていて、その曲がCDコンポで流れます


アーティストの名前は、”セラニポージ”

しっかり、CDもリリースされています

Portal:ポータル

 Steamの教科書的な存在の『Portal』シリーズ

こちらも最後に流れるエンディング曲が1作目、2作目、ともにいい曲


ボイスロイドのような声にくわえ、歌詞の内容はSFホラーチック

ソニックシリーズ

 最近はスマブラキャラと化してますが、これも有名も有名なシリーズ

ゲームでいい曲と聞かれれば、必ず誰かがあげるシリーズです


ここ最近音沙汰がありませんでしたが、Wiiで発売されたものをリマスターした『ソニックカラーズ アルティメット』が発売します

Terraria:テラリア

 クリアするなら200時間ほど遊べるのに、値段は脅威の500円(PC版では)

長年アップデートされ続ける、ユーザーと、製作者に愛されているゲームです


来年はPSや、スイッチなどのコンシューマにも1.4『Journey’s End』が実装されるはず

以前のバージョンにも良曲が多いですが、1.4に新登場した”Empress of Light”戦のBGMが良い

幻影異聞録♯FE

 『ペルソナ』のアトラスと、『ファイアーエムブレム』がコラボ

Wii Uで発売されましたが、スイッチでリメイク版『幻影異聞録♯FE Encore』が発売されています


なんとこのゲーム、音楽プロデュースと、曲のふりつけをavexに依頼しています

システムがよく出来たゲームですが、キャラクターが歌手や、タレントなので、BGMにも力が入っています

OneShot

 『Undertale』のヒットにより、影が薄いですが、こちらも神曲ぞろい

主人公ニコを助けながら進む、アドベンチャーゲーム


ピアノ調の曲がもの悲しい『OneShot』の世界にマッチしています

VA-11 Hall-A ヴァルハラ

 「 VA-11 Hall-A 」とは、このゲームに登場するバーの名前

プレイヤーは主人公のジルを操作して、お酒を提供するというADVゲーム


開店時にジュークボックスを操作して、店内で流す曲を決めます

Yuppie Psycho:ヤッピーサイコ

 キャリアも、能力もないのに、大手企業に勤めることになったブライアン

しかし、入った会社は、命の危険がともなう仕事


ドット絵のアドベチャーホラーで、ときに恐ろしく、ときに穏やかな

そんな、メリハリのある楽曲がそろっています

ウマ娘

 ここでまさかの『ウマ娘』

紹介するのはライブの曲ではなく、レースBGM


以外というのも失礼ですが、オープン・プレオープン、G3、G2、G1など、レース中の曲がとにかく良い

ガチャが渋いのが難点か


現在ハーフアニバーサリーキャンペーンで、ガチャで使用するジュエルを配布中です



 じつは、この名曲ゲームBGM集、発売日順に並べています

なにか名曲を発見すれば、随時更新していく予定です

コメント

タイトルとURLをコピーしました