【テラリア】最新釣り攻略:釣りパワーについて

テラリア_攻略_釣り_釣りパワーゲーム
スポンサーリンク

釣りの攻略

 プレイ時間が1000時間以上周回プレイ・縛りプレイ・RTAをしたテラリアンが教える

テラリアの釣り攻略をご紹介

この記事では特に釣りパワーについて説明します


 釣りの手順については↓

釣りを始めるために

  1. 釣り竿を手に入れる
  2. 釣り餌の準備
  3. 釣る場所を選ぶ
  4. 実際に釣ってみる

 テラリアの釣りは、以上の4つの工程に分かれています

その前に「釣りパワー」について説明したいと思います

釣りパワーについて

 テラリアの釣りには

  1. 時期・時間
  2. 場所
  3. 釣り竿
  4. 釣り餌
  5. アイテム

この5つの条件で釣りパワーが変動し、釣れる魚・アイテムが決まります

釣りパワーの確認は『Fisherman’s Pocket Guide』;カレンダーのような装備アイテム、で確認可能

NPCの釣り人から依頼される釣りクエストから入手が可能

時間・時期について

 釣る時間・時期によって釣りパワーが変化します

おすすめは、天候は雨・+30%の時間帯

雨の日は、積極的に釣りをするがおすすめ

時間
AM4:30~AM6:00、PM6:00~PM7:30
釣りパワー:+30%
AM9:00~PM3:00、PM9:00~AM3:00
釣りパワー:-20%
時期
釣りパワー:+20%
満月釣りパワー:+10%
半月と満月の間釣りパワー:+5%
三日月、半月より細い月釣りパワー:-5%
新月釣りパワー:-10%

場所

 釣り場の大きさでも釣りパワーは変化します

水ブロック数釣りパワー
75~99-75%
100~149-66%
150~199-50%
200~249-30%
250~299-25%
300以上+-0%

水中にブロックなどがあると、範囲が狭くなります

釣り竿

 釣り竿によって釣りパワーが異なります

釣り竿釣りパワー
木の釣り竿+5%
強化された釣り竿+15%
ソウルフィッシャー+20%
フレッシュキャッチャー+22%
グラスファイバー釣り竿+25%
無防備な釣り竿+40%
金の釣り竿+50%
メカニックの釣り竿(ハードモード限定)+30%
ホットラインの釣り竿(ハードモード限定)+45%

 おすすめは

  1. 強化された釣り竿
  2. ソウル・フレッシュキャッチャー
  3. チャンスがあれば無防備な釣り竿

狙い目はこの3本あたり

無防備な釣り竿は旅商人から購入が可能なので完全に運です

ホットラインの釣り竿は溶岩での釣りが可能です

釣り餌

 使う釣り餌によっても釣りパワーが変更

商人から虫網を購入することで虫を捕獲して釣り餌に利用します

虫は草を刈ると出てきます

おすすめの釣り餌は

釣り餌釣りパワー
バッタ+10%
エンチャントナイトクローラー+35%
素人のエサ+15%
なかなかのエサ+30%
達人のエサ+50%

 エンチャントナイトクローラーはミミズ+星からクラフト

素人のエサ・なかなかのエサ・達人のエサ、の3つは釣りクエスト・釣った箱、から入手可能

釣りに関するアイテム

 釣りパワーを高めるアクセサリー・ポーションが存在します

つりびとの帽子・上着・ズボン

 装備するタイプの服や防具と同じ枠の装備

各種釣りパワー+5%。釣りクエストで入手

上等な釣り糸

 糸が切れなくなる。 釣りクエストで入手

釣り人のイヤリング

 釣りパワー+10%。 釣りクエストで入手

釣り箱

 使った餌の消費を抑えられる。 釣りクエストで入手

上等な釣り糸・釣り人のイヤリング・釣り箱はクラフトで一つにまとめることが可能

釣りのポーション

 釣りパワー+15%

瓶詰の水・ウォーターリーフ・こんがり蜂蜜ブロック、から瓶を置いた台でクラフト可能

ウォーターリーフは砂漠で雨の日に入手可能。また、雨の日に限定で種が手に入る

ちなみに、Alchemy Table錬金術のテーブル)をダンジョンから入手すれば

 ボトル系の瓶クラフトが可能になる作業台として使用できます

そして、作成する素材それぞれに、消費を抑えることがある効果があります

ソナーポーション

 糸を引いている最中に、釣れる物の名前が表示される

瓶詰の水・ウォーターリーフ・サンゴからクラフト

サンゴは海に行けば落ちている

釣りについて※注意事項

 テラリアには釣りはかなり強力なアイテム・装備を手に入れるシステムです

と言うのも、海で釣れるサメのツルハシが非常に強力なツルハシで、これがあればウォールオブフレッシュ戦までスキップすることが可能です

なので、釣りをするのは2週目かクイーンビー戦前後がおすすめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました