【デジモンアドベンチャー:七話】原作/リメイク版の比較・解説と感想

デジモンアドベンチャー_リメイク_感想_07_評価Video

スポンサーリンク

第7話「その男、城戸丈」

 通常運転に戻った『デジモンアドベンチャー:

今回も原作のストーリー踏まえ、解説・感想を紹介していきましょう!

前回、第6話の記事はこちら

視聴可能なオンデマンド

あらすじ

 ミミを仲間に加え、タイチたちは海を目指す


海に着いたタイチたち

バードラモンで上空から海を散策するが

水中にいるゲソモンから攻撃を受ける

 突然、魚の群れがタイチたちを浜辺まで押し流した

魚の群れはゴマモンによるものだった


 ゴマモンに助けられたタイチたち

ゴマモンによると、パートナーの人間が一緒にいるらしい

 パートナーの名前は城戸丈

木陰で猛勉強している受験生だった


 ジョウに助力を頼むが

「子供だけでは無理、それに勉強の方が大事」だと断られる


 タイチたちは

「ゲソモンをおびき寄せて、陸で倒す」という作戦を立てる


ゲソモンを陸に飛びき出すことには成功したが

ゴマモンが負傷してしまう

 グレイモン・トゲモンで応戦するが

海中に引き込まれてしまう


 ゴマモンを助けに来たジョウ

ゴマモンはジョウのことをずっと待っていたこと

ジョウがパートナーで良かったことを伝える

それに応えるように、デジヴァイスが光輝く


 ゴマモンはイッカクモンに進化!

海中に捕まったトゲモンを助ける

 ゲソモンを陸へ追い詰めるが、再び海中に逃げられる

それを逃さず、イッカクモンの追撃でゲソモンを撃破


 ジョウを仲間に加え、タイチたちは海の向こう側を目指す

第7話:原作との比較・解説

 今作でジョウが仲間になり

残りは、タケルとヒカリだけ


 ジョウは原作より受験魔人になってますが

原作だと、年長者であるにも関わらず

優柔不断で、リーダーシップがないことに悩む

そんなキャラクターでした

 原作第7話『咆哮! イッカクモンでは、皆のために率先して危険に身を投じ

一歩成長した姿が描かれています


 コウシロウと同じく、原作とリメイクで

そこまで性格の変更はない印象です


 他のキャラクターにも言えることですが

ターゲット層に合わせて

(ターゲットは、当時の視聴者だったおっさん・おばさんかも…)

原作よりリメイクでは、より子供らしい性格になってます


 デジタルワールドに飛ばされた位置がバラバラだったので

それぞれの子供たちの目標もバラバラ

 次回以降、聖なるデジモンに出会えば

選ばれし子供たちの目標が一致するハズです

第7話「その男、城戸丈」の感想

 今回の敵デジモンは、ゲソモン

何気に成熟期3体と渡り合うほど、この回のゲソモンは強かった


 原作や、他のシリーズ、漫画など

同じ世代でも、強力なデジモンが存在しています

 原作だとエンジェモンエンジェウーモンや、デビモンヴァンデモン

G.E.M.シリーズ デジモンアドベンチャー エンジェウーモン&八神ヒカリ 1/8スケール 彩色済み完成品フィギュア
G.E.M.シリーズ デジモンアドベンチャー エンジェウーモン&八神ヒカリ 1/8スケール 彩色済み完成品フィギュアの通販ならアマゾン。フィギュア・ドールの人気ランキング、レビューも充実。最短当日配送!

漫画だとブイドラモン、などなど

 特にデビモンや、ヴァンデモンは

子供たちのデジモン6体がかりでも、返討ちにあったほど強力でした

 原作では、こんな凶悪デジモンに追われる

恐怖とハラハラ感がありました


デジモンアドベンチャー: 第8話予告 「子供たちの攻城戦」

 リメイクでも、そんなピンチな状況を期待しつつ

来週は第8話「子供たちの攻城戦」

子供たちが6人揃うようです


―以上、第7話の『デジモンアドベンチャー:』の解説・感想でした―

コメント

タイトルとURLをコピーしました