【デジモンアドベンチャー:26話】原作/リメイク版の比較・解説と感想

Video
スポンサーリンク

第26話「突破 海獣包囲網」

 今週も『デジモンアドベンチャー:』を

原作のストーリー踏まえ、解説・感想を紹介していきましょう!

視聴可能なオンデマンド


あらすじ

 クラウド大陸から下層大陸へ降りてきたタイチたち

突如海辺から、エビドラモンと、シードラモンが戦い始める

デジモン_あらすじ_感想_26話

決着はシードラモンの勝利で終わるが、エビドラモンを倒したことによりワルシードラモンへ進化した


 一方、コウシロウが船の暴走を止めるために、ズルモンの群れを倒す必要がないことに気がつく

暴走の原因なには、位置情報のバグ

それを正常にするためGMDSS(遭難用のSOS信号)を利用することに


 デジタルワールドにいるタイチたちは、ワルシードラモンに襲われていた

真っ先に狙われたタケルを助けるため、グレイモンと、ガルルモンが応戦する

倒したように見えたワルシードラモンだったが、仲間であるメガシードラモン読んでいた

しかし、二手に分かれたタイチたちだったが、挟み撃ちにされてしまう


 コウシロウはGMDSSを起動し、船全体の位置情報が正常に戻り始める


 波状攻撃を受けるタイチたち

ヤマトを庇うため、ワルシードラモンに体当たりしたタイチ

そのまま、海へ落ちてしまう


海中で戦うことになってしまうタイチと、グレイモン

相手が完全体であることに加え、相手に地の利を与えてしまう


 GMDSSを利用して、世界中の船の位置情報が完全に戻る

すると、ズルモンたちが大移動を始める

いままでデータを侵食していたヒズミが突然消えてしまった


 一旦、タイチたちと合流しようと決めたコウシロウたち

突然「呼んでる」とつぶやくヒカリ

すると周りが輝きはじめ、そばにいたヒカリと共に、コウシロウたちの姿が消える


 水中でピンチのタイチと、グレイモン

グレイモンの爪と、角を使い、メガシードラモン、ワルシードラモンを切り裂き撃破する


連戦に疲弊するアグモンと、タイチだったが…

新たに現れたシードラモンや、メガシードラモンに襲われる

シードラモンに食べられそうになるタイチ!


その時、ズドモンが登場し、タイチをシードラモンの攻撃から守る

タイチたちと、合流したコウシロウたち

仲間の力を借り、シードラモンたちを撃破することに成功する


 しかし、コウシロウたちの中に、タイチの妹であるヒカリの姿もあった…

第26話:原作との比較・解説

  第26話のストーリーも原作とは全く違ったストーリー展開

そして、なんと今回はメガシードラモンや、ワルシードラモン先生など、シードラモン系が登場

何気に好きなデジモンだったりするので、今回はシードラモンの魅力をご紹介


 実は原作『デジモンアドベンチャー』でもシードラモン系のデジモンは2体(記憶にある限り)登場しています

第3話「蒼き狼! ガルルモン」にシードラモンが

第41話「荒ぶる海の王! メタルシードラモン」には、タイトル通りメタルシードラモンが


 シードラモンの方は、ガルルモンへの進化回として

メタルシードラモンは、最後の敵である”ダークマスターズ”の一匹がメタルシードラモンでした


 そして、このメタルシードラモン

タイチたちが、宿敵ヴァンデモンを撃破して、究極体に進化したころ

向かうところ敵無しな状態だったのですが、突如現れた究極体4体”ダークマスターズ”の前に手も足も出ず

さらに、冒険で出会った協力者とも言える、そんな仲間のデジモンが次々消されていきます

そして、その初陣を飾ったのがメタルシードラモンでした


 最後には、ウォーグレイモンが装備するドラモンキラー(ドラモンがつくデジモンに有効)で内側からバラバラに…

今思いかいしても、主人公たちや、視聴者に恐怖感を与える、結構な悪役なデジモンでした


 まだまだ続きます、お次はシードラモン

正直原作第3話に関してより、紹介したのはゲームのシードラモン


 このシードラモン、何気に表現のしにくいフォームをしています

と言うのも、実際のアニメや、カードに描かれている姿は巨大!

そのままの寸法で3D化すると、とてもゲーム画面には収まらないサイズ


 というワケで、『デジモンワールド』で登場したシードラモンがこちら

頭を大きくして、身体が小さめのデフォルメデザイン


ましてや、育成可能で、連れ歩くゲームともなると、サイズ感が難しいところ

「こいつは3Dにするのに、妥協したな~」と思いつつプレイしました


ですが移動や、リアクションにヘビのようなウネウネ感があるので、

『デジモンワールド』限定でも結構好きなデジモンだったりします


 デジモン初期から登場しているシードラモン

シードラモン好きを一人でも増やすため、長々書いてみました

第26話「突破 海獣包囲網」の感想

 ようやくタイチたちと、コウシロウたちが合流したわけですが

以外に回ってこない、メタルガルルモンへの進化


というのもワタクシ筆者

「コウシロウたちと合流するまでに、メタルガルルモンが見られるんだろうなぁ」

という甘い予想をたてたりしてました


アグモンに関しては、ムゲンドラモンと、ウォーグレイモンへ進化

暗黒進化から、正統進化というデジモン恒例の魅せ回が!


そして、タケルのピンチにガブモンが、メタルガルルモンへ進化!

…というのを期待していたのですが、その予想も空しくコウシロウたちと合流


 そして新たに、”ダークナイトモンvsメタルガルルモン”を予想

ダークナイトモンも暗黒エネルギーを使うでしょうが、豹変と言うより純粋なパワーUPをしそう

そして、タケルや、パタモンの力を借りてメタルガルルモンに進化


 これからは、こんな感じで展開を予想する遊びも少々盛り込んでいきたい

この予想が当たるかどうかは、のちのちのお楽しみというコトで


 来週からは、選ばれし子供一行に、タイチの妹ヒカリが登場

予告では新たな冒険が始まるらしく、ダークナイトモンの目的も判明する…かも

コメント

タイトルとURLをコピーしました