【デジモンゴーストゲーム:10話】あらすじ&感想

Video
スポンサーリンク

第10話「死ノ遊戯」

2021年10月に放送開始した新作『デジモンゴースト』

あらゆるデジモンコンテンツを踏まえ、あらすじに沿った感想をまとめました



視聴可能なオンデマンド


✓デジモンの記事は、全てこっちにまとめました↷

あらすじ&感想

 ヒロは友人と談笑していると、ある噂を聞かされる

噂のもとは、クロックモンに時間を奪われたときの友人、コタロウ


彼によると、『ファイターズキングダム』という格闘ゲームに連勝すると、突然美女キャラクターが乱入するということらしい

寮内ではなす話題にそぐわないと、キヨシロウは忠告する



ゲームのキャラクターに大げさだと言うヒロだが、キヨシロウによるとその噂には続きがあるらしい

乱入されたプレイヤーは、次々と行方不明になっているそうだ


コタロウを心配するキヨシロウ

ヒロもしぶしぶ、コタロウの部屋に向かう


部屋では、どうやら美女キャラクターに遭遇したらしい

悲鳴が聞こえ、部屋に突入するコタロウはモニターの向こうに吸いこまれてしまった


 以前にもありましたが、ガンマモンはデジタルな仕組みでロックされた鍵を開けるとことが可能なようです

ガンマモンを現実世界に送ったのは、ヒロの父親だと考えると、この能力もなにか意味がありそうです


ボコモンと連絡を取り、噂について相談する

助手のバクモンによると、犯人はキンカクモンと、ギンカクモン


ギンカクモンが持つベニヒサゴは、名前を呼ばれ、返事した相手を吸いこんでしまうらしい

そして、吸い込んだものを酒にしてしまうという


 「こいつは完全体!?、ヤバいのでは…」と思いましたが、そんなことはなく

なんと見た目に反して、この2体は成熟期


とはいえ、設定をみると、成熟期としてはかなり強い部類になりそう


 なんとこのキンカクモン、デジモン図鑑によると恋多きデジモン

惚れた腫れたで大騒ぎするらしく、照れると相手を殴り、冷たくされても殴られるらしい


相手もキンカクモンに文句を言いたくなるでしょうが

バックにいるのが、この弟

姉の暴挙をあたたかい目で見守るそう

さらに、胸部のカプセルにキンカクモンが入ると、ギンカクモンプロモート Uになるという、濃い設定のデジモンたちです


急を要する事態に、 『ファイターズキングダム』 で連勝し、2体のデジモンをおびき寄せることに

腕に覚えのあるキヨシロウにプレイさせ、ヒロたちはさっそく連勝を目指す


狙いどおり、連勝すると、キンカクモンと、ギンカクモンが姿をあらわす

対抗して、ジェリーモンが操作キャラクターとしてゲームに現れる


一方的にやられるジェリーモンに勝負は決まったかに思えたが、動きを覚えたキヨシロウに逆転される

圧倒するキヨシロウの実力に興味をしめし、画面からキンカクモンと、ギンカクモンが襲いかかる


なんとかデジタル空間を展開したキヨシロウだったが、あまりの出来事に失神

ジェリーモンがキンカクモンと、ギンカクモンとはヒロと、ガンマモンで応戦する


格闘ゲームでは圧勝したジェリーモンだったが、相手は成熟期

一方的に攻撃を受け、すぐに勝負がついてしまう


失神したままのキヨシロウに電撃をいれ、無理やりジェリーモンに叩き起こされる

ジェリーモンの呼びかけに立ち上がり、ジェリーモンはテスラジェリーモンに進化する


おなじ成熟期同士、パワーの差はなくなる

必殺技のフィサリストが命中し、キンカクモンを撃破


勝負に敗れたキンカクモンたち

大人しくコタロウたち、捕らえたプレイヤーを開放し、事件は解決した

後の展開(予想)

 10話が終わり、ジェリーモンが進化しました

個人的な予想では、登場したあと、第6~7話に進化すると予想していましたが

メインキャラクターが他のシリーズとは違い、3人と、3体しかいないので、話数の余裕はあるようです


当然、これからアンゴラモンが進化することになりますが

その後は、ヒロの父親を追い、デジタルワールドに向かうことになるでしょう

そうなると、ヒロの父親が失踪したワケや、なにか現実世界や、デジタルワールドに起きる問題が判明するハズ



第11話「カマイタチ」

アンゴラモンが進化するのか、瑠璃がメインの回になりそうです

コメント

タイトルとURLをコピーしました