【デジモンゴーストゲーム:20話】あらすじ&感想

Video
スポンサーリンク

第20話「炎ノ監獄」

 2021年10月に放送開始した新作『デジモンゴースト』

あらゆるデジモンコンテンツを踏まえ、あらすじに沿った感想をまとめました


視聴可能なオンデマンド


✓デジモンの記事は、全てこっちにまとめました↷

あらすじ&感想

 火事になった家から、逃げ遅れる一人の男性

しかし、青紫の炎に焼かれながらも、その人は無傷で家から脱出


家族に助けを求めながら、炎から出た瞬間

その男性の体は灰になり、崩壊


この時間帯に、平成初期の仮面ライダーなみに残酷な描写に驚きです

十中八九、これはデジモンの仕業


「とんでもない極悪非道なデジモンが現れた!」と、観てる人は思ったはず

ですが、最後まで話しが進むと、コレには深いワケがありました


そんな事件が夜の街で発生していましたが

ヒロと、瑠璃たちは遊園地を満喫中


寮で留守番をしていた、キヨシロウと、ジェリーモンにデジモン2体が襲撃

火事の事件で男性を焼いたのは、このダークリザモンと、セーバードラモン

ヒロの居場所を聞きつけ、例の炎でキヨシロウたちを閉じ込めます


早くもヒロたちを襲撃した、ダークリザモンたち

「ブラックテイルモンの居場所を教えろ」と突然襲いかかります


瑠璃と、アンゴラモンも青紫の炎で人質に

ヒロと、ガンマモンで迎え撃ちます


ウェズンガンマモンに進化して、応戦

しかし、スピードと、パワーにおされ、返り討ち


ガンマモンに戻ってしまいますが、ヒロを助けるために再戦

自らが思いえがく通りに進化

スピード勝負でベテルガンマモン、空中戦でカウスガンマモンに連続進化して見事勝利


凶暴かと思われたダークリザモンと、セーバードラモンですが

じつは火事の事件で、ダークリザモンたちは男性を助けようとしてました


火事の炎から守るため、あえて青紫の炎で保護

安全な場所で開放しようとしましたが、男性が飛びだし青紫の炎の外へ

火事の犯人だと疑われたまま、二匹は闘争


自分たちの居場所はないと、デジタルワールドで帰るためにブラックテイルモンを探していたとのこと

そんなことを語っているとブラックテイルモンが姿をあらわし、ゲートを開けます

二匹のデジモンは、ゲートをくぐり、元いた世界へ帰っていきました


めでたし、めでたし、というワケではなく

困っているデジモンのため、ヒロは人間⇔デジモンの橋渡しをしようと決意したようです



フレアリザモンと、バードラモンではなく、その種族違いでウィルス種の2体が抜擢

個人的には、セーバードラモンはそこそこ親近感があって

PSの『デジモンワールド』で野良ポケモンだったり、助言してくるデジモンとして登場します


当時のゲームハードなので、ソフトの容量がYoutubeの動画一本以下

デジモンを沢山だすのは、技術的に不可能でした


そのため、アグモンや、バードラモンなど、アニメで活躍したデジモンは育成できるデジモンとして

それらの色違いの野良デジモンとして差別化するため、セーバードラモンなどのデジモンが登場していました


しかもセーバードラモンは、ダイノ古代境という場所に登場

攻略の情報をたびたび教えてくるデジモンでした

今後の展開(予想)

 重要デジモンであろう、ブラックテイルモンが再登場

ダークリザモンたちの要望通り、最後にはデジタルワードへ帰してくれました


はじめから観察していたのか、ベストなタイミングで登場

もしかしたら、ブラックテイルモンは、ヒロと、ガンマモンを監視しているのかもしれません


なんの得があって監視してるかは不明ですが

ヒロの父親と、ブラックテイルモンはなにか協力関係にあるのかも


デジモンたちが現実世界に現れるのも、偶然ではないのかもしれません



来週は、第21話「蜘蛛ノ誘惑」

マミーモンに続き、アルケニモンも登場

コメント

タイトルとURLをコピーしました