【デジモンアドベンチャー:四話】原作/リメイク版の比較・解説と感想

デジモンアドベンチャー_リメイク_感想_04Video
スポンサーリンク

第4話「バードラモン飛翔・迫る凶悪デジモン」

 新型コロナ騒動で放送休止していた

デジモンアドベンチャー:

第4話が放送され、5話も毎週放送予定とのこと


 今期のアニメも終わってしまいましたが、

これで『デジモンアドベンチャー:』も平常運転

 さっそく、第四話を原作のストーリー踏まえ

解説・感想を紹介していきましょう!

前回、第4話の記事はこちら

視聴可能なオンデマンド

第4話「バードラモン飛翔・迫る凶悪デジモン」あらすじ

 前回、都市全体が停電。

翌日、デジヴァイスが輝き、

コウシロウと合流することに。

 突然、デジヴァイスが強く輝き

気がついたら、タイチはデジタルワールドにいた。


 アグモンと合流したタイチ。

コウシロウを探すが、周りにはいない。

そして、近くにいたのは

タイチを追ってきたソラだった…


 驚くタイチだったが

ソラは状況が分からず、アグモンに驚く。


 周りを探索すると、石板が。

「コドモタチヨ、ヒカリノシメスチニキタレ」

タイチは無意識に石板を読む。

デジヴァイスが輝き、光が遠くの山に吸い込まれた。

 ソラに後押しされ、

石板が示した光の先へ向かう。


 道中、アグモンからデジモンのことについて聞く。

すると、茂みからピヨモンが現れ、

ソラに飛びつく。

さらに、茂みを切り裂き

スナイモンが襲ってくる


 応戦することにした、タイチとアグモン

けん制しつつ、タイチたちは逃げる

 が、森をぬけた先は崖が切り立っていた


 タイチたちは崖から飛び降りることに。

スナイモンから逃げることに成功した。


  陸地に上がったタイチたち。

 デジヴァイスから通信が入り、

コウシロウから連絡が入る。


 コウシロウは以前、戦った場所に。

お互いの状況を説明する。

  コウシロウはテントモンと合流。

 そして、コウシロウによると

デジタルワールドの影響か、

72時間後には東京はブラックアウトすると。


 タイチたちは別行動で、光の先を目指す。

目的地は下流、イカダを作り川を下ることに。

 そして、目を覚ましたピヨモン。

ソラの顔を見たピヨモンは「ソラを探していた」と…。


 イカダで川下りを、タイチたちは目的地を目指す。

急流をぬけると、イカダの周りを泳ぐカゲが。

 カゲの正体はシーラモンだった。


アグモンは応戦するが、返討に。

タイチの呼びかけで、アグモンはグレイモンに進化。

グレイモンでシーラモンと戦う


 デジモン同士の戦いに、圧倒されるソラ。

その時、上空からスナイモンに襲われる。

 ピヨモンを庇うソラ。

だが、イカダが破壊され、ピヨモンも食われかける。

 スナイモンにしがみついていたソラ、

ピヨモンを助けようとする。

 ピヨモンもソラに応えようと、スナイモンを攻撃。

衝撃でソラが落下する。

 2人が手を取り合うと、

ピヨモンが進化しバードラモンに。

ソラの手にはデジヴァイスが。

 バードラモンでスナイモンを撃退することに成功。

タイチたちもシーラモンを撃破する。


 上空からソラは、セラフィモンの神殿を発見する。


 一方、タイチと合流を試みるコウシロウ。

しかし、ネットの海でホエーモンに食べられてしまう。

第4話:原作との比較・解説

 原作のタイトルは「灼熱!バードラモン」

今作のリメイクと同じく、ソラとピヨモンがメインの回。


  第4話からソラが登場。

 原作では、タイチと同じく

学校のサッカークラブに所属していました。


 そして、ソラの紋章は「愛情」

面倒見が良く、知人からの信頼も厚い。

 原作では、メンバー皆の心身を気遣ったり、

タイチとは違った、まとめ役なキャラでした。

 活発な一方、心優しい性格の持ち主。


 まだ、どういうキャラクターかは分かりませんが

好奇心旺盛な印象。

ピヨモンとのやりとりから、献身的な一面も。

 とは言え、まだ4話なので、

キャラの掘り下げも本質もナゾだらけ。

 ストーリーも、今後に期待と言ったところ


 原作のあらすじに関しては

公式サイト「灼熱!バードラモン」を参照

第4話「バードラモン飛翔・迫る凶悪デジモン」の感想

 いよいよデジタルワールドに突入

原作ならこれから、

凶悪なデジモンに襲われました。

 が、今回は『ぼくらのウォーゲーム』や

ディアボロモンの逆襲』のように、

ウィルス型のデジモンが現実世界に悪影響を及ぼす!

といった内容のようです。


 この後、初代『デジモンワールド』のアナログマンのように

実は人間が裏で操っていた…

とかなら個人的には驚きの展開ですが


 後半にセラフィモンの銅像がある神殿?が現れましたが

セラフィモンは世界を浄化するといった設定のデジモン

 アルゴモンの影響で、デジヴァイスを通して

タイチたちを導いたのか…


 原作ではタイチたち8人は、

デジタルワールドの歪みを矯正するために

選ばれた子供たちでした。


 今回のリメイクでは、

ゲンナイさんという賢者はいませんが、

その設定は受け継いでいそうです。


 そして新しい進化バンク『Be The Winners』が!

挿入歌はフロンティアが一番、だと考えている筆者ですが

 『Be The Winners』も曲単体だと、結構好きなカンジ

ですが今のところ、名シーンがないので

熱い場面で流れれば、印象もUPしそうです


 新型コロナの影響で、妖怪に支配されていましたが、

ようやく第4話が放送開始!

 第5話も7月5日に放送されるそうなので、

今後の放送スケジュールも問題なさそうです

コメント

タイトルとURLをコピーしました