【Batman:アーカムシリーズ】映画を超えた3部作

ゲーム
スポンサーリンク

『バットマン:アーカム3部作』:大人気作の魅力とは

 もしも、「バットマンと、スパイダーマン、どっちが好き?」と聞かれたら


ほとんどの日本人、10人中9人がスパイダーマンを選ぶでしょう…


ですが、アーカム3部作をプレイした後だと、筆者はバットマン派になりました!

Batman: Arkham Collection on Steam
Includes 4 items: Batman: Arkham Asylum Game of the Year Edition, Batman: Arkham City - Game of the Year Edition, Batman™: Arkham Knight, Batman™: Arkham Knight...

自分自身驚きなのが、スパイダーマンに関しては

  • PS、GCのゲーム
  • 90年、07年のアニメシリーズ
  • 映画シリーズ6作品

これらのコンテンツを視聴、プレイ済み


日本人にしては、結構スパイダー作品を観ている方だと自負しています

一方、バットマンに関しては、『ビギンズ』『ダークナイト』の映画2本を観ただけ…


 では、なぜスパイダーマン好きの筆者が、バットマン派に寝返ったか

アーカムシリーズの魅力を解説します!

シリーズごとにパワーUPするアクション

スキル習得で爽快アクション

 敵を撃破したポイントを使い、メニューからスキルを獲得していきます

先制攻撃や、返し技、ガジェットを使った攻撃など、アクションが決まったときの感動は映画以上!

操作もボタンの連打、同時押しと、タイミングさえ合えば簡単に発動できるところも◎


 さらに、『アーカム・アサイラム』・『シティ』・『ナイト』と、どんどんアクションがパワーUP

また、『アーカム・ナイト』では、バットマンのスーツがパワーUP

高速で敵を倒す「テイクダウン」が使用可能に!

次々と敵を薙ぎ払う爽快感は、シリーズ1の戦闘アクションです


また、『アーカム・ナイト』に関しては、序盤からある程度のスキルが備わっています

1、2でみたスキルを取り直さなくていいのが楽でした

バットマンが使うハイテクガジェットたち

スパイダーマンのゲームとは違い、ガジェットを利用するのがバットマンの持ち味

(PS4版などにもガジェットがありますが、ウェブシューターの拡張が中心)


 バットラング、粘着爆弾、グラップルガン、などなど

超人的なパワーも持たない分、財力にものを言わせた武器を駆使して戦います


このゲーム、苦戦するのが集団戦、スニーキング、銃持ちとの戦闘

これらをスキルで乗り切るのが、また楽しい


例えば、敵を倒すと集まって来るので、そこに粘着爆弾を設置して…ドカン!

ガジェットを使い、敵を一掃できたり工夫するのも攻略のポイントだったりします

映画を超えたストーリー

 先ほど書いた通り、ビギンズと、アーカムナイトの2作品しか観てませんが

この2作よりストーリーは面白い!

第1作:『バットマン アーカム・アサイラム』

Amazon | バットマン アーカム・アサイラム - PS3 | ゲーム
バットマン アーカム・アサイラム - PS3がゲームストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。

 捕らえたジョーカーを精神病院兼、刑務所のアーカム・アサイラムに搬送するところから


このアーカム・アサイラムには、かつてバットマンが捕らえたヴィランたちがウジャウジャと…

しかも、そこにジョーカーを運ぶというのだから、穏やかではありません

第2作目:『バットマン アーカム・シティ』

Amazon | バットマン アーカムシティ(通常版) - PS3 | ゲームソフト
バットマン アーカムシティ(通常版) - PS3がゲームソフトストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。

 そして、2作目はなんと!

封鎖したゴッサムの街一部を刑務所化したアーカム・シティを建設

そこにジョーカー、ペンギン、トゥーフェイス、などヴィランたちが収容

しかし、都市の一部という広大な土地のなか、自由に活動を許された犯罪者たち

収容者のなかでも弱い犯罪者はアーカム・シティ内では命の危険も

そんなアーカム・シティ計画にブルース・ウェイン(バットマン)は反対


 バットマンとして犯罪者の鎮圧、そして、施設内で耳にした謎の計画「プロトコル10」を調べる、というストーリー

第3作目:『バットマン アーカム・ナイト』

Amazon | バットマン:アーカム・ナイト スペシャル・エディション - PS4 | ゲームソフト
バットマン:アーカム・ナイト スペシャル・エディション - PS4がゲームソフトストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。

 そして3部作の最終章、アーカム・ナイト

『アーカム・ナイト』を楽しむために、1,2作をプレイすると言っていいほど、

アーカムシリーズを締めくくるに相応しい作品でした


 詳しいストーリー1,2作目のネタバレになるので…

大まかなストーリーは「スケアクロウの放つ狂気ガスからゴッサムを取り戻す」のが始まり

乗っ取られたゴッサムには、ペンギン、リドラー、トゥーフェイスとお馴染みのメンバーが!

そして、新ヴィランの登場でバットマンを追い詰めます


前作、前前作で残した火種がバットマンを蝕んでいきます

最狂最悪の敵キャラ

 知っている限りの作品で「一番の敵役」を聞かれれば、1数秒の迷いもなく

バットマンの宿敵ジョーカーを挙げます


「スパイダーマンの敵もいいでしょ?」

確かにヴェノムや、カーネイジなど、スパイダーマンの敵キャラも魅力的(特にデザインが)

強力な能力や、腕力でスパイダーマンを追い詰めます


 一方ジョーカーですが、弱いです!

特殊能力もなく、力も普通の成人男性と同じか、それ以下


では、ジョーカーはどうしてバットマンの宿敵なのか…

それは、ジョーカーの持つ頭脳、とカリスマ性

その並外れた頭の回転力を使い、常人でさえジョーカーの異常性に惹き込まれ、犯罪者と化してしまう人も…


 そして、ジョーカーの目的は「バットマンに自身を殺させること

この2つを最大限発揮して、バットマンをジワジワと追い詰めていきます


 アーカムシリーズはいわば、バットマンVSジョーカーの作品

勝った、負けたという王道モノから少し外れた『アーカムシリーズ』


映画のバットマンを楽しめたなら、プレイしないと損なほど素晴らしい作品です!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました