【デジモンアドベンチャー:39話】原作/リメイク版の比較・解説と感想

Video
スポンサーリンク

第39話:「ジャガモン ポテト地獄」

 今週も『デジモンアドベンチャー:』を

原作のストーリー踏まえ、解説・感想を紹介していきましょう!

視聴可能なオンデマンド


あらすじ

 全てのメンバーと合流した、タイチたち

休憩をするため、ある町を訪れる


 町のなかを除くと、現実世界の食べ物であるハンバーガーが提供されていた

このハンバーガーショップは、バーガモンが運営していた


 人気のハンバーガーだが、なぜかフライドポテトは、デジモンたちには不人気だった

塾の帰りによく食べていたジョー

フライドポテトが不人気だと知り、不満を垂れる


 文句を言うジョーのフライドポテトを、食べるポテモンが現れた

お互いポテトが好きなジョーと、ポテモンは意気投合する


盛り上がるジョーと、ポテモンだったが…

なんと突然バーガモンから、「今日でポテトお終いなんだ…」


( ゚∀゚)「……」


フライドポテトは、生産終了

ポテモンはポテトをヤケ食いして、店を飛び出してしまう


 なにがあったか知らないヒカリ

その手には、なぜだかモップが握られていた


子供たちは旅でついたコモンドモンを落とすことにする

この町では、ルナモンによるデジモンたちの洗浄サービスがあった


 清掃していると突然、ジャガモンに町が襲撃される

ジャガモンは、表皮から爆発する『スマッシュポテト』を打ち出し、建物や、デジモンたちを襲撃する


攻撃を避けるとき、ジョーはフライドポテトを落としてしまう

襲われるかと思ったが、ジャガモンはポテトを食べ始める

ジョーは、このジャガモンがポテモンだと気がついた


 仲間であるポテモンを助けるため、ジョーはジャガモンを止めようとする

しかし、ジャガモンは完全体。攻防両方の技に、タイチたちは苦戦する

その攻撃中に爆発しないものを発見

どうやらルナモンの泡に包まれ、衝撃を吸収したことがわかる


 コモンドモンについた泡を、ジャガモンの技に当て、無力化に成功する

エンジェウーモンの聖なるデジモン力で、ジョーの想いをジャガモンに伝えた

ジャガモンは正気に戻り、町は平穏をとりもどした


 タイチたちはバーガモンと、ジャガモンたちに別れを告げ、町を後にする


第38話:「ジャガモン ポテト地獄」の比較・感想

 バーガモンが、なんの目的のため生まれたのか、知っていますか?

じつは、バーガモンは企業戦士なのです

彼が売っていたハンバーガーや、フライドポテトは、すべて事業戦略によるもの


 今回登場したバーガモンですが、登場したのが『デジモンフロンティア』第19話

某バーガーショップと、タイアップしたキャンペーンをしていました

『フロンティア』の前シリーズである『テイマーズ』から、コラボ用の限定デジモンカードが販売されいました

その『フロンティア』のコラボカードから、バーガモンが誕生します


 さらに公式サイトの”デジモン図鑑”を調べてみると、

エビバーガモンなる、デジモンが存在します

しかもなぜか、バーガモンは図鑑には不在…


 ニコニコしながら、ハンバーガーを提供するバーガモン

その出生の裏には、ハンバーガー業界の思惑がありました


 今回登場したポテモン

こちらはどうやら、新登場のデジモン

設定では、「フライドポテトの味を伝えるため、ポテトを配って回っている」とあります

新デジモン“ポテモン”が解禁!
第39話「ジャガモン ポテト地獄」より新しいデジモンが登場しました。

アニメでは、一方的にフライドポテトを消費

不評で生産終了になると、在庫のポテトをやけ食い

その後なんと、フライドポテトの恨みから町を襲撃!


 初登場で、なかなか衝撃的なデビューを果たしました

「クレイマーには、攻撃して謝らせる」という設定があるので、本質は好戦的なようです


 今回から新エンディング

あと10話程度で最終回かと思っていたので、これは以外

そういえば、原作の『デジモンアドベンチャー』でも、エンディングだけは2曲ありました


 ポテト回のつぎは、サッカー回

「トロピアモンに果物にされるタイチと、アグモン」という謎の予告が…

デジモンアドベンチャー: 第40話予告 「決めろ!必殺シュート」


 3月13日。この日が、何の日かご存じですか?

いよいよ来週の土曜日『バイタルブレス』が発売されます!

 この『バイタルブレス』では、心拍数や、歩数などに合わせてデジモンが進化します

当ブログでは、”本当に『バイタルブレス』で痩せれるのか?”を記録しつつ、検証する予定です

詳しくは、来週土曜日更新の記事にご期待ください

コメント

タイトルとURLをコピーしました