【Long Live The Queen:レビュー】女王育成シミュレーションの魅力

ゲーム
スポンサーリンク

異色なシミュレーション『Long Live The Queen』

 いきなりだが、これをみて頂きたい

きっと「なんのパラメータ?」と思うかもしれないが、このステータス画面をしっかり覚えてほしい


次のターンにイベントが発生

姫である主人公が“催されるパレードに参加するか”を問われる

  1. パレードに参加する
  2. パレードを先導して、演説を行う
  3. お祭りに行かない

1番の”パレードに参加する”にしてみた


司祭のを手伝い、聖なる木を植える手伝いをした

結果をいうと、失敗した


察しがいい人は、気がついたかもしれない

最初にみてもらったパラメータと、イベントの失敗した画面


これら2つに、おなじ項目(装飾・優雅さ)が表示されている

そして判定に失敗した能力は、2つとも低いか、0

襲いかかる危機を回避

 この『Long Live The Queen』は、バットイベントを回避してゲームが進む

さらに危険を避けるには、起こるイベントに対応したパラメータが要求される


じつはこのパレードのイベントが起こるまえから、結構イベントで災難に遭遇している

例えば、いとこが遊びに来たとき、毒蛇が出現


序盤だったので、俊敏性など上げる余裕もない

身代わりに、いとこが毒蛇の餌食に


毒物のパラメータも0

いとこは、そのまま故郷へ搬送された


他にも、侵入者を追おうとするが、木に登れなく取り逃がし(登頂スキル不足)

逃げ出そうとする罪人に物を投げるが、明後日の方向へ(弓術スキル不足)


失敗したイベントのほうが多いが、それでもうまくいったイベントもある

廊下でメイドとぶつかりそうになったが、反射神経で回避

(落ち着き・宮廷作法でマイナスになったが…)


こんな感じで、イベントと、噛み合うようにパラメータを上げる必要がある

姫を即位するまで、無事に生き延びればゲームクリアだ

一味違う育成システム

 一周目は、運輸や、毒物の知識がなく、毒入りチョコレートをガブり

最後は、あっけなく暗殺されてしまった


このゲームは、育成などの、シミュレーションになるのだろうか

「危険なイベントを回避するため、パラメータを上げる」というシステムが面白い


ギャルゲーみたいな、ADVジャンルなら、ゴール(クリア)を目指すため、ステータスを上げる

『Civ』シリーズや、ほかの政治シミュレーションもおなじく、国力をあげて統治を目指す

クリアするためにステータスを伸ばし、ステータスや、パラメータによりイベントが発生する


この『Long Live The Queen』場合、イベントを回避 or クリアするためステータスを伸ばす

自キャラの能力に関係なく、イベントが発生

そのイベントをうまく処理できるかは、ステータス次第だ


現在、2週目をプレイ中

イベントの発生は固定のようなので、メモをしながらプレイしている


価格も安く、Steamセールで400円ほど

独特なシミュレーションを探しているならオススメの作品だ

Steam で 60% オフ:Long Live The Queen
Rule the world or die trying!Being a Princess is not an easy job. Being a Queen is even harder. Especially when you're only fourteen years old, and the reason y...

コメント

タイトルとURLをコピーしました