【デジモンゴーストゲーム:3話】あらすじ&感想

Video
スポンサーリンク

3話「ラクガキ」

 2021年10月に放送開始した新作『デジモンゴースト』

あらゆるデジモンコンテンツを踏まえ、あらすじに沿った感想まとめ



視聴可能なオンデマンド


✓デジモンの記事は、全てこっちにまとめました↷

あらすじ&感想

 新キャラ、月夜野 瑠璃(ツキヨノ ルリ)と、アンゴラモンのお披露目回

予告通り、被害者として瑠璃が被害者になっています


タイトルにあるように、今回の事件は“ラクガキ”

突然、自分の画像がラクガキされるというもの

ラクガキされた部位に、異変が起こるという事件です


瑠璃がラクガキされたのは、指や、手の部分

次第に指が透け、身体に異変がおき始めます


学校に行くこともできず、ほかの被害者を訪ねるも解決法はなし

当然ながら、頼みのグーグル先生にも匙をなげれる始末


そんなピンチに、ヒロからSNSで連絡が

3話にして、主要キャラクターの対面


言い忘れていましたが、 月夜野 瑠璃というキャラクター、結構強気な印象を受けます

助けになると申し出たヒロに対しても、初対面からの第一声が「あなたが私を助けられるのね」という


ラクガキのことも友人に相談しなかったり、負けん気というか

ガンマモンに対して、物怖じしていなかったので、好奇心も旺盛な性格


そんな瑠璃ですが、自分でも気付かずアンゴラモンを連れています


彼?によると、ラクガキの犯人はドラクモン

ドラクモン | デジモン図鑑 | デジモンウェブ | デジモン公式総合サイト
デジタルモンスター(デジモン)の情報はデジモン公式総合サイト「デジモンウェブ」で!

ラクガキで困っている人間をみて、楽しむのが目的だそう

デジモン図鑑によると、四聖獣にラクガキしようとしたり、ロイヤルナイツにイタズラするなど;

なにが彼をそうさせるのか、イタズラに命を懸けています


そんなドラクモンですが、現実世界に実体化する方法を探しているとの噂

その情報を利用して、デジヴァイスをエサに、ドラクモンをおびき寄せます


不意打ちや、相手を操る催眠攻撃など、ドラクモンは強敵

ヒロもその術中にはまり、瑠璃に襲いかかります


ヒロから奪ったとも、貰ったとも言えるデジヴァイスを装着

すると、アンゴラモンを視認できるように、

しかし実体化してないので、ヒロに触れることが不可能


瑠璃のピンチは変わらず、ドラクモンと同じデジモンであるアンゴラモンを実体化するべきか

「君のピアノが好きだ」というアンゴラモンの言葉を信じ、DIMカードを装着

アンゴラモンが実体化

その瞬間、操られているヒロに重い一撃をお見舞い

操られているとはいえ、明らかに過剰な攻撃に驚きますが、実体化は成功


圧倒的なパワーで、アンゴラモンを撃破

邪眼をとりあげ、ラクガキの事件は一件落着

今後の展開(予想)

前回の記事でまとめた、ここまで謎とされている;


  • デジモンはどうやって現実世界に干渉しているか
  • 襲われた人間に浮かぶ、謎のプログラム

なんとなくですが、今回の話で謎の一部が判明しました


今まではどうやってデジモンが現実世界や、人間に干渉しているか謎でした

1話のクロックモンや、今回のドラグモンから、


デジモンの技・特性→デジタル媒体→人間


クロックモンはスマホなどの時計、ドラクモンは画像など、

このような工程で現実世界に影響をおよぼしているよう


一方、どうやってマミーモンは実体化していたのか

包帯で縛ったり、人間たちを持ち上げたり、完全に触れていました


ドラクモンが「見えてない奴には技もかからない」と言っていたので、認識された時点で人間への干渉はできるのか

そしてデジモンが潜んでいたり、人間を襲うとき、あの”謎のプログラム”が出現するようです


さらに今回、実体化をしようと企むデジモンの存在が判明

これから組織化して、実体化しようとするデジモンも出てきそう



 予告開始1秒で、パンプモン回だとわかる第4話「人形ノ館」

先週、放送が休みだったのは、ハロウィンに合わせるためだったのかは謎

コメント

タイトルとURLをコピーしました