【デジモンゴーストゲーム:14話】あらすじ&感想

Video
スポンサーリンク

第14話「座敷童」

 2021年10月に放送開始した新作『デジモンゴースト』

あらゆるデジモンコンテンツを踏まえ、あらすじに沿った感想をまとめました



視聴可能なオンデマンド


✓デジモンの記事は、全てこっちにまとめました↷

あらすじ&感想

 キヨシロウの学会についてきた2人と、3匹

学会がひらかれるホテルでは座敷童の噂があった


そういう理由でヒロたちは、キヨシロウに頼まれてついてきた

怯えるキヨシロウに反して、教授や、キヨシロウ本人と、座敷童の目撃情報は多発する


ヒロたちが噂を調べると、手毬にかかわる話が多い

その時、突然ブラックテイルモンが部屋を訪ね、小包を渡す


その荷物はヒロの父親のものからだった

彼はいまデジタルワールドを旅していて、例のデジタル空間はその景色を記録したものだった


大浴場でヒロたちが話し合っていると、例の座敷童がお湯をぬいてしまった

アンゴラモンと、ガンマモンで追うが、素早すぎて逃げてしまった


夜、瑠璃が手毬の側で座敷童を待ち構えた

座敷童の正体は、コエモン

コエモンは先代の女将を待っていただけだった



私の記憶が正しければ、コエモンが初登場したのが『デジモンワールド3』

アニメや、カード産のデジモンではなく、ゲームが初出


問題作だった『2』から、再起をはかった『3』

使用できるデジモンが少ないなか、仲間として登場した新デジモンだったのがコエモンでした


ほかにもベヤモンや、コテモンなど、新デジモンが登場した作品です

ゲーム本編に関しては、「ミニゲームのカードゲームのほうが面白い」といえる出来でした


ちなみに、コテモンの声優さんは、『テイマーズ』のタカトだそうです


花火をみる約束をしていたコエモン

ベテルガンマモンに進化し、花火をみせることに


外の世界へ行こう、とヒロに誘わたコエモン

「オイラ旅に出る」

その瞬間、コエモンが実体化した

今後の展開(予想)

 前回の衝撃的な展開を引きずりつつ、ヒロの父親が再登場

14話もいくつか新事実が判明


コテモンが実体化しましたが、ここでふと思ったのが

「逆の段階を踏んでいけば、実体化したモノをデジタル化できるのでは」と…


以前ボコモンが語っていた、実体化の3段階

実体化する条件は、はっきり言われていなく、いまだに不明


ですが、ヒロの父親もすでに成功しているので、これからはデジタルワールドにいく流れだと予想しています



 不気味な第15話「占イノ館」

すでに予告から、不気味な雰囲気を出しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました