【デジモンゴーストゲーム:15話】あらすじ&感想

Video
スポンサーリンク

第15話「占イノ館」

 2021年10月に放送開始した新作『デジモンゴースト』

あらゆるデジモンコンテンツを踏まえ、あらすじに沿った感想をまとめました


視聴可能なオンデマンド


✓デジモンの記事は、全てこっちにまとめました↷

あらすじ&感想

 「Mephisto」と看板がある路上テントでは、占いが行われていた

(Mepisto:Mephistophelesの略。ドイツのファウスト伝説に登場する悪魔)

そこでは、訪れた客を襲い、生きたまま石像にしていた


瑠璃は友達に呼び出され、占いのテントを探すように頼まれる

べつのところでジェリーモンが、道端に捨てられていた石像をみつけていた


テントの正体も知らず、瑠璃たちは目的地に到着してしまった

裏口から瑠璃はテントの中を覗くと、先客が石にされてようとしていた


息をのむ瑠璃だったが、石像を確認したヒロたちからの着信音がひびく

捕まってしまう瑠璃だったが、アンゴラモンが重機をつかいテントを破壊


友人を連れ逃げるが、周りを敵のデジモンたちに取り囲まれてしまう

デジタル空間を展開すれば、アンゴラモンのことが友人たちにバレてしまう可能性がある


他人がアンゴラモンのことをどう判断されるか、不安があるが友人を助けるため、瑠璃はその力をつかう

雪と、氷に覆われたデジタル空間が発生


友人たちを隔離し、瑠璃はアンゴラモンと合流する

その決断を信じていたアンゴラモンは進化

ジンバーアンゴラモンとなり、敵を一掃する


 15話にして、アンゴラモンが進化

3話で登場した彼ですが、ようやく12話分を経て、成熟期へと進化しました


ここで疑問なのが、「通常のデジモンがする進化との違い」

ゲームや、他アニメのように、データを取り込んだり、パラメータや、時間経過で進化したのか


一方ガンマモンたちは、パートナーの人間とピッタリ心がシンクロすると進化するのか

「君ならきっと、こうすると思ってた」と、アンゴラモンが言っていたのでそこは間違いないようです


違いと言えば、相棒として人間が存在すること

それに、デジヴァイスの存在が一番か


完全体に進化するには、どういった条件が必要なのか

DIMカードである程度すがたは判明していますが、どういった条件で進化するのか楽しみです


一部始終をみていたテントの主が姿をあらわす

その正体は、完全体のフェレスモンだった


 敵として、完全体も登場する『ゴーストゲーム』

他シリーズのように、段階的に強い敵をたおすという流れでは、今のところないようです


今回登場したフェレスモンは、悪意をもった完全な敵

世代間の力の差がハッキリと表現されたのは、今回が初めてか


3対1そろって、ようやくダメージを与えれるほど

戦闘中もほぼ動いていなく、かなり実力差がありそうです


戦いが始まるが、フェレスモンの力が優勢か

デジタル空間に気が付いたヒロたちが駆けつける


ガンマモンと、ジェリーモンも進化し、成熟期3体がそろう

このまま戦えば、無傷では済まないと、フェレスモンはその場を去っていった


石化を解かせ、敵を退かせることに成功した

しかし、事件を完璧に解決することは叶わなかった

今後の展開(予想)

 「我らの邪魔をするつもりか」

フェレスモンが言ったセリフですが、デジモンたちの中で人間界に攻撃をしかける過激派がいることが判明しました


シリーズに関わらず、お決まりの「悪の勢力」

『ゴーストゲーム』では、単純に敵を倒すというストーリーに、あえてしていません


前々回の13話は、かなりイレギュラーということ

敵の親玉とどう決着をつけるのか、そこが見所のひとつになります



来週は、第16話「人喰ノ森」

シルエットをみる限り、ジュレイモンが登場しそう

コメント

タイトルとURLをコピーしました