【デジモンゴーストゲーム:24話】あらすじ&感想

Video
スポンサーリンク

 第24話 「歪ンダ愛」

2021年10月に放送開始した新作『デジモンゴースト』

あらゆるデジモンコンテンツを踏まえ、あらすじに沿った感想をまとめました


視聴可能なオンデマンド


✓デジモンの記事は、全てこっちにまとめました↷

あらすじ&感想

 なが~いGW真っ只中

22年は、なんとほぼ10連休


そんな連休中の『ゴーストゲーム』ですが

タイトルの”歪んだ愛”という通り、今回は「愛」の物語


 オカッパイケメンの周囲で、人間が植物化する事件が発生

このオカッパの人はヒロの知り合いで、名前はユウト


彼の実家は花屋で、ヒロの父とも交流があるみたいです

事件に悩んでいたところ、瑠璃のSNSを発見


アイコン画像に瑠璃と一緒に写っていたヒロを頼ってきます

事件を調べるうちに、犯人はデジモンだと判明

ユウトが所有していた”GW1″という機械に潜んでいました


デジモンの正体はアヤタラモンという、植物型のデジモン

なんと彼女?はユウトに、”恋愛感情”を抱いたとのこと

アヤタラモン | デジモン図鑑 | デジモンウェブ | デジモン公式総合サイト
デジタルモンスター(デジモン)の情報はデジモン公式総合サイト「デジモンウェブ」で!

アヤタラモンは人間をデジモン化するのが目的

ユウトをデジモンにして、自分の愛を成就しようとします


嫉妬もあり、ユウトに接触した人間たちを襲ったというわけです

結局彼女の恋は叶わず、消滅することになります


いつからか、子供向けの漫画や、アニメにも両親である大人が観れるような

少年少女の心に一石を投じる話がありました


今回の 第24話 「歪ンダ愛」は、そんなスッキリとは終わらせない話でした



 デジモンと、人間との恋愛物語

愛とは少々意味合いがずれるかもしれませんが、個人的に思い入れのある話があって


記憶がさだかなら、『02』の音声のみのドラマCD

『デジモンアドベンチャー02 夏への扉』が、その手の物語だったはずです


ちなみにタイトルの「夏への扉」とあるように、小説の『夏への扉』を題材としたもの


この話は大輔と、なっちゃんという少女の物語


時系列では、映画『前編 デジモンハリケーン上陸!! 後編 超絶進化!!黄金のデジメンタル』の1年後

大輔が夏休みを利用して、ニューヨークにいるミミを訪ねるというシーンからスタートします


大輔と、ミミ、再開したウォレスの3人ですが、ふたたび事件に遭遇

そこで出会ったのが、謎の美少女”なっちゃん”


このなっちゃん、大輔に好意を抱いていて

最初は浮かれていた大輔ですが

次第に置かれた状況と、ダイレクトに感情を伝えてくる彼女に、戸惑をおぼえます


もちろん、彼女はただの少女じゃないのですが

最終的に彼女がどうなるかは、聴いてのお楽しみ



 来週は、どうやら総集編なのか

だとしたら今回で半分、40~50話が最終回でしょうか

内容によっては、来週は語れる内容がないので、この記事はお休みかもしれません

コメント

タイトルとURLをコピーしました